スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

メタバリアはおなら発生薬?


メタバリアは、とにかく”おなら”が出ます。

おならが出る、おなかがグルグルと鳴るんです。


ということは、腸が活発に動き出しているわけなので、まあいいことなんですが、今までに経験したことがないくらいおならが出まくります。


ということは、メタバリアを飲む時には、後々の自分が置かれる環境に気をつけておかないといけません。


トイレにすぐに駆け込める状態にない職場だと、周囲に迷惑をかけまくることに・・・(苦笑)。



ところが、じゃあ我慢すればいいのか?というとそれは健康に大変悪影響を与えます。

おならは本来、体にとっては有害なガス、余分な成分だから体外へ出そうとするわけです。


しかし我慢してしまうことで腸内に留まり、お腹を圧迫するだけでなく、腸内の毛細血管から取り込まれて体中の細胞へ回ります。


有害なガスに対抗するために、体内の細胞が対処に追われる事になり、代謝が悪くなります。

これ、便秘で便が腸内に留まっている時も同じ事がいえるのですが、おならも同じです。



それに、体中の細胞へおならの成分が行き渡るので、体からおならの香り(?)がしてきます。

夏にカルピスを飲み過ぎると、汗がカルピスの香りがするのと同じ原理だと思います。


口臭からもおならの香りが出ます。



つまり、メタバリアを愛飲するには、それなりに周囲の環境に気をつけておく事が大切。

もちろん、個人差があるので全ての人がおならがたくさん出るとは限りません。




が、初めのうちはメーカーが勧める1日8粒より、少し量を少なめにして様子を見ながら量を増やしていくほうが得策だと思います。


いつでもどこでも、おならし放題で構わない職場の人は、この限りではありませんが(笑)。


⇒ 頑張らないあなたに!メタバリアNEOお試し500円♪







Copyright © メタバリアの効果は?メタバリアってほんとに効くの? All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

FXとは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。